Windows10のライセンス認証はこんな時に必要です

Windows10のライセンス認証はこんな時に必要です

いざと言うときのために、ライセンス認証について知っておくと安心です。


(更新日:

この記事の概要

この記事の概要

Windows10のライセンス認証について、一通りを理解できるような内容になっています。

  • ライセンス認証についての基礎知識
  • 現在あなたのPCはどのように認証されているか確認する
  • デジタルライセンスをMicrosoftアカウントにリンクする方法

Windowsがライセンス認証されていません Windowsがライセンス認証されていません

こんな表示が出たままPCを使い続けると危険ですよ。

Windows10ライセンス認証

Windows10ライセンス認証

windowsのライセンス認証ってごぞんじですか?

普通にパソコンを購入して使っている方には馴染みのない言葉かもしれません。

そもそも普通じゃないってなんだ?って話ですがその話はまた後程ということで。

ライセンス認証とは、今お使いのwindows10が正規に購入された物であるという事を証明するためにマイクロソフトが行っているものです。

これについてユーザーが何かをする必要は無いので、皆さんが知らなくても当然かもしれません。

ライセンス認証には以下の二つの方法があります

ライセンス認証には以下の二つの方法があります

プロダクトキーによる認証

PC本体やOSのパッケージに貼りつけられたシールに記載されているProduct Key(プロダクト・キー)という25ケタの英数字を入力する事により認証を行うものです。

デジタルライセンスによる認証(Windows 10 バージョン1511以降)

電気屋さんやパソコンショップで購入された物がこれに当たります。メーカーでは、デジタルライセンス認証済のパソコンを販売 しています。

デジタル認証ではプロダクトコードがハードウェア(マザーボード)に記録され、インターネットに接続する事により読みだされます。

Windows 10にアップグレード

Windows 10にアップグレード

Windows 7やWindows 8.1からWindows 10にアップグレードした方は自動的にデジタルライセンスが適用されています。

認証方法の違いによるメリット

認証方法の違いによるメリット

プロダクトキー認証の場合

OSをクリーンインストールする際には必ずプロダクトキーが必要になります。もちろんプロダクトキーが分からなくなってしまった場合には認証が行えません。

デジタルライセンス認証の場合

OSをクリーンインストールしても自動的に認証が行われる。

ライセンス認証の状態を確認する

ライセンス認証の状態を確認する

では一度ご自身のライセンス認証がどうなっているのか確認してみましょう。

【確認手順】

  1. スタートメニューを開いて、一番左の列にある歯車のマーク(設定)をクリックします。
  2. 更新とセキュリティーをクリックします。
  3. 左側のメニューからライセンス認証をクリックします。

次のいずれかの状態になっているはずです。

  • 「Windowsはライセンス認証済みです。」
  • 「Windowsはデジタルライセンスによってライセンス認証されています。」
  • 「WindowsはMicrosoftアカウントにリンクされたデジタルライセンスによってライセンス認証されています。」

認証しないとどうなるの

認証しないとどうなるの

『Windowsがライセンス認証されていません。今すぐWindowsをライセンス認証して下さい。』

このようなメッセージが表示される場合は

利用開始から30日経過後に、一部の機能やサービスが受けられなくなるようです。

Windows自体が使用できなくなるという事はないようですが、アップデートが制限されます。

普段なら鬱陶しく思うくらい頻繁に行われるアップデートですが、それが無いという事はセキュリティー面が弱体化していくという事になります。

これって途轍もなく怖い事だと思いませんか?

マザーボードを交換したらライセンス認証が必要です。

マザーボードを交換したらライセンス認証が必要です。

マザーボード

先ほど説明した認証パターンの中に

「Windowsはデジタルライセンスによってライセンス認証されています。」

というのがありましたね。

これはマザーボードに記録されたプロダクトキーで認証を行っています。

例えば何らかのトラブルでWindowsの再イストールが必要になった場合でも

インターネットに接続する事で自動的に認証が行われます。

ならばマザーボードを交換した場合は

お察しの通り、ライセンス認証が出来なくなります。

これを防ぐためには

マザーボードを交換する前に、デジタルライセンスをMicrosoftアカウントにリンクする必要があります。

意味がよく分からない?

はい、説明します。

簡単に言うと、Microsoftのアカウントがデジタルライセンス代りになるという事です。

マザーボードを交換後はWindows10にマイクロソフトアカウントでログインすれば、ライセンスを再認証させる事が可能です。

※プロダクトキーで認証されている場合プロダクトキーの更新を行う事で認証する事が出来ます。

Microsoftアカウントとは

Microsoftアカウントとは

そもそもMicrosoftアカウントってなんだ?

『Microsoftのプレミアサービスへのオールアクセスパス』

だそうです。じゃあその次に出る言葉は当然

プレミアムサービスってなんだ?

『Outlook』『Office』は皆さんもよくご存知だと思います。

他にもインスタントメッセンジャーの『Skype』やオンラインストレージの『OneDrive』

ゲーム好きな方に向けたオンラインサービスの『Xbox Live』

ブラウザにEdgeを使っている方なら検索エンジンの『Bing』やニュースのポータルサイト『MSN』

アプリやソフトを購入できる『Microsoftストア』など

これらのサービスを全く使わない方にとってMicrosoftアカウントは馴染の無いものになっているのも仕方のない事かもしれません。

Microsoftアカウントとローカルアカウント

Microsoftアカウントとローカルアカウント

[Microsoftアカウント]と[ローカルアカウント]何れもWindowsにログイン出来る事に変わりはありません。

違いはどこにあるのでしょう

一部の機能や設定においてローカルアカウントでは使用に制限がかかります。

例えば複数のデバイスをお持ちの場合でも、Microsoftアカウントでログインすればブラウザのお気に入りを共有出来たりします。

Microsoftアカウントにリンクする方法

Microsoftアカウントにリンクする方法

まず初めにアカウントの状態を確認して下さい。

【アカウント画面の表示】

  1. スタートメニューを開いて、一番左の列にある歯車のマーク(設定)をクリックします。
  2. 次にアカウントをクリックします。
  3. 以下の様な画面が表示されればOKです。
ユーザー情報画面

画面の赤丸部分を確認しましょう。

「自分の名前」「メールアドレス」「管理者」が表示されていますか?

すべてが表示されている方は以下の手順を参照の上「Microsoft アカウントをリンクする」画面へ移動します。

【手順】

  1. スタートメニューを開いて、一番左の列にある歯車のマーク(設定)をクリックします。
  2. 更新とセキュリティーをクリックします。
  3. 左側のメニューからライセンス認証をクリックします。
  4. アカウントの追加ボタンを押す
  5. マイクロソフトアカウントとパスワードを入力
  6. サインインを選択する

「管理者」が表示されていない

「管理者」が表示されていない

先に説明した「ローカルアカウント」でログインしている状態です。

この状態では今回の操作を行う権限がありません。

一度サインアウト後に、管理者のアカウントでログインして下さい。

メールアドレスが表示されていない

メールアドレスが表示されていない

まずはMicrosoftアカウントの作成を行う必要があります。

以前に作ったが分からなくなってしまった、と言う方ももう一度取得して下さい。

以下マイクロソフトのサイトから取得が可能です。

マイクロソフトアカウント作成のバナー

account.microsoft.comへアクセスします。

画面の指示に従って

  • 「メールアドレス」
  • 「パスワードの作成」
  • 「名前」
  • 「生年月日」

などの入力を行い進めていくだけです。

 コンピューター/IT関連

積み木でIOTの文字
IOTって何だろう?これを見れば簡単!わかりやすい活用事例

記事へ

スマートフォン
次世代通信5Gってなんだ

記事へ

広告
ハードディスクイメージ
SSDの換装方法を簡単に説明

記事へ

キーボード
ノートパソコンのキーボード交換

記事へ

キーボード
CPU交換で7年前のPCが快適に

記事へ

アウトドア&フィッシング ナチュラム
広告
女性の顔とプログラムコード
Windows10のライセンス認証はこんな時に必要です

記事へ

広告
無線lanカードの写真
無線Lanカードの交換

記事へ

 コンピューター/IT関連

積み木でIOTの文字

IOTって何だろう?これを見れば簡単!わかりやすい活用事例


記事へ

スマートフォン

次世代通信5G(ファイブジー)ってなんだ


記事へ

ハードディスクイメージ

SSDの換装方法を簡単に説明


記事へ

キーボード

ノートパソコンのキーボード交換


記事へ

CPU

CPU交換で7年前のPCが快適に


記事へ

女性の顔とプログラムコード

Windows10のライセンス認証はこんな時に必要です


記事へ

無線LANカード写真

無線Lanカードの交換


記事へ

  カテゴリー

 電気と知識


 住まいと暮らし


 高齢者|介護


 雑記


 コンピューター/IT関連

© 2015 Hamano Technical Works

© 2015 Hamano Technical Works