次世代通信5G(ファイブジー)ってなんだ

「通信速度が10倍」「同時接続数が10倍」4K動画も楽々再生


(更新日:

次世代通信5G(ファイブジー)ってなんだ

「通信速度が10倍」「同時接続数が10倍」4K動画も楽々再生


(更新日:

次世代通信5G(ファイブジー)ってなんだ

次世代通信5G(ファイブジー)ってなんだ

4GやLTEよりも性能の良い通信サービスの事でしょ?

ほぼ正解ですが、少しだけ表現が違います。 ほぼ正解ですが、少しだけ表現が違います。

4GやLTEよりも、ものすごく性能の良い通信サービスの事です。

次世代通信5G(ファイブジー)ってなんだ

次世代通信5G(ファイブジー)ってなんだ

5Gイラスト

そもそも5G(ファイブジー)ってなんだという方へ簡単に説明します。

皆さんは普段、携帯電話やスマートフォンを利用されると思います。

電話をしたりインターネットが利用できるのは電波による通信が行われているからです。

この通信には特長ごとに規格があり、その中の一つが5Gという通信規格になります。

現在の規格は4GやLTEなど、皆さんも耳にした事があると思います。

これに代わる新しい通信規格が5G(ファイブジー)という事になります。

通信規格の歴史

通信規格の歴史

ポケベル

もう25年ほど前の話になりますが、仕事の関係でどうしても必要となり身分に合わない携帯電話を持っていました。

正確には記憶していませんが、はじめの契約の時に10万以上必要だったように思います。

しかも通話料がとんでもなく高く、掛けるのも掛けられるのも気を遣うので全く実用性はありませんでした。

それから思えば、今では高校生でもスマートフォンを持てるくらいにリーズナブルになったという事ですね。

その始まりは1Gでした

その始まりは1Gでした。

「1G」これが日本ではじめてとなる携帯電話の通信規格です。

正確には自動車電話サービスとしてはじまったもので、現在の携帯電話と比べその通話範囲や品質は到底及ばないレベルのものでした。

2Gで通信がデジタル化

2Gで通信がデジタル化

次に登場した2Gで通信がデジタル化されることになります。

この恩恵でメールの送信が出来るようになりました。ポケベルから文字が送信出来るようになり、ちょっとしたブームが巻き起こりました。

デジタル通信を利用したPHPが登場したのもこの時期になります。

携帯でインターネット

携帯でインターネット

3Gになりようやくインターネットサービスが利用できる環境が整いました。

この世代が俗にいうガラケーの全盛期となります。

一部スマートフォンも登場しますがまだまだ現在のレベルではありませんでした。

現在

そして4Gが現在の規格となります。ガラケーのサービスが次々と終了となり、携帯電話=スマートフォンの時代となっています。

ではいったい1G→4Gへと進化する中で何が変わったのかというと通信速度です。

通信速度が上がると、一度に送る事の出来るDATA量が増えます。

具体的には、某携帯キャリアのCMを思い出して下さい。

彼女から送られた動画を見ていたら、途中で止まってしまいイライラするというシーン、覚えてますかね?

動画を見るためにはたくさんのDATAを受信する必要があります。

しかし、通信規格が遅いとDATAが間に合わずに再生が止まってしまったり、コマ送りのようにカクカクとした動きになります。

通信制限が無い限り4Gの通信速度でもその点については全く問題はありません。

5Gの時代

5Gの時代

そしてお待たせしましたいよいよ新しく登場する5G。

通信規格だという事はもうお分かりですよね。もちろん最新の規格なので今まで同様に通信速度が上昇します。

なーんだそれだけ?

いやいや、今回についてはその上昇率が現在の規格に比べ100倍速くなると言われています。

だから何?と言われてしまいそうですが。この数字だけでも技術的に凄いという事はお分かり頂けるのではないでしょうか。

しかし、スマーフォンというデバイスに限って言えばこの恩恵を体感できる部分は今のところないかもしれません。

もちろん今後は5G対応の端末も発売され、そのスピードを生かした魅力的なコンテンツが登場するのは間違いないと思います。

5G(ファイブジー)とWi-Fi

5G(ファイブジー)とWi-Fi

wifiイメージ

皆さんはご自宅でWi-Fiを利用されていますか?

スマートフォンのDATA通信に制限がある方は、自宅に帰ればWi-Fiに切替ている方も多いと思います。

しかし5Gに変われば通信制限じたい無くなるのではと言われています。

仮にそうなった場合、通信速度の面でもWi-Fiに切替える必要がなくなるという事になります。

但し、これはスマートフォンに限っての話でPC、TV、ゲーム機などをWi-Fi接続で利用されている場合はもちろん必要になります。

スマートフォンのためだけにWi-Fiを使っているのであれば今後不要になるのかもしれませんね。

今では色んな場所で利用できるようになったフリーのWi-Fiスポットも同様です。

5G(ファイブジー)で変わるスマートフォン

5G(ファイブジー)で変わるスマートフォン

不マートフォンを手に持つ人々

皆さんにとって一番身近なものとしてスマートフォンはどう変わるのでしょうか。

通信速度が10倍

その恩恵として、現在ダウンロードに30分かかっていたものがたった3秒で完了です。

動画もストレスなくあっという間にダウンロードできます。

但し、ストレージの容量を考えれば、動画はダウンロードせずストリーミングで再生する方が良さそうです。

もちろん遅延がないのでダウンロードした時と同じように快適に見る事が出来ます。

同時接続数が10倍

人が集まる場所で一斉にネットワークに接続した場合でも、繋がりやすく速度も安定しています。

動画が変わる
4K動画の配信が多くなると思いますが、スマートフォンの画面でどこまで違いが出るのかは分かりません。
料金

まだ正確な情報はありませんが、スタート時点で今より安くなるという事はありえないと思います。

また、5Gを利用するためにはスマートフォンの買替が必要です。その費用を考えると月々の支払いは 間違いなくアップします。

5G(ファイブジー)の活用

5G(ファイブジー)の活用

ドローン

5Gは通信規格なので、スマートフォンだけに利用される物ではありません。

様々な分野に大きな影響をあたえ、また新たなビジネスチャンスを生み出すことになりそうです。

[ドローン]

[ドローン]

空高く飛ばしたドローンから撮影された美しい映像を見られたことはありますか?

5Gになれば4K画質でより詳細な映像をリアルタイムに配信する事が可能です。

今までにない新しい形のエンターテイメントが発信されるかもわかりません。

またドローンなら人が近寄れない事故や災害現場での情報収集にも役立ちます。

色々なシーンでの活用が期待されています。

[自動運転]

[自動運転]

自動運転で走る車

自動運転を行うための方法の一つに遠隔操作というものがあります。

離れた場所で、車に取り付けられた複数のカメラから送られる映像を見ながら、ハンドル、アクセル、ブレーキを操作するというものです。

これを実現するためには膨大な情報を送受信する必要があります。

また通信が途切れたり、遅延などがあれば事故につながりかねません。

5Gは大容量、高速かつ遅延のないDATA通信が可能で、正に自動運転にうってつけの通信規格という事になります。

当たり前のように自動運転が行われる時代はそう遠くないようです。

[防犯]

[防犯]

防犯カメラに映る泥棒

防犯カメラの映像を4K画質で送信可能になります。

従来は通信速度の関係で低画質に背ざる負えなかった映像が5Gにより鮮明になります。

今まで以上に、事件や事故の解決に役立ちます。

防犯カメラの効果が上がれば、犯罪の抑制にもつながるのではないでしょうか。

5G(ファイブジー)サービスの開始はいつ?

5G(ファイブジー)サービスの開始はいつ?

ショップのウィンドウ

今年の3月、ソフトバンクが先陣を切ってサービスを開始すると表明しています。

NTTドコモが春ごろ、楽天モバイルが6月となる予定です。

これを皮切りに日本から世界へと広がってくのだろうと思われた方、実はアメリカと韓国では2019年4月からサービスが開始されています。

その他多くの国々でも既に5Gサービスが開始されており、日本は大きく出遅れたかたちでのスタートとなります。

[何故日本は出遅れたのか]

[何故日本は出遅れたのか]

日本は技術的に遅れているのか?もちろんそのような事はありません。

まず一つ目はオリンピックに照準を合わせたというのが大きな要因になっています。

もう一つは、5Gを活用した魅力的なサービスが存在しないという事です。

5Gサービスはとにかくスピードが速いんだという事はもう皆さんも理解した事だと思います。

しかし、そのスピードを手に入れたからと言って今すぐ何かが劇的に変わるんだという想像をできないのも事実です。

逆に言えばこれをやりたいから5Gのスピードを手に入れたいと思うものが、今はまだありません。

結果として慌ててやってもそんな流行らないじゃないの、と言ったかどうかは別としてそういう事です。

先行した国々

先行した国々

5Gのずば抜けたスペックは、スマートフォンという小さな枠にとどまる事なくもっと大きな分野での活用が注目されています。

農業や工業、自治体による街づくりなど国全体にも大きく影響するものだという認識で世界各国は早期実現を目指しました。

5G(ファイブジー)乗換のタイミングは?

5G(ファイブジー)乗換のタイミングは?

ショッピングカート

5Gサービスも今年に入り各キャリアで順次サービスが開始されてきました。

四大キャリアのサービスが出そろった今、どのタイミングで乗換を行うのがベストなのでしょうか。

5Gの現状から考えてみましょう

5Gの最大の魅力

5Gの最大の魅力

5Gの最大の魅力はそのスピード(通信速度)にあります。

2時間の映画をダウンロードするのにかかる時間が3秒!

信じられない位の超ハイスピードだと言われている5Gですが

「実際には2分30秒」くらかかるそうです。

あれあれ?

これはかなり話がちがいますよね。

まぁそれでも4Gの半分の時間で済むなら十分早いと感じるはずです。

ではなぜこんな事になっているのでしょうか

ではなぜこんな事になっているのでしょうか

インフラ整備が追い付いていないようです。

ちょっと違いますが、ガチガチのスポーツカー乗ってっても一般道じゃスピード出せません。

サーキットに行けば限界までぶっ飛ばせる

みたいな感じですかね。

インフラが完全に整備されるのには2~3年はかかるようです。

じゃ今は買わない方がいいの?

じゃ今は買わない方がいいの?

5Gエリアに入ればその恩恵は得られるわけだし、5Gが圏外でも4Gに切替わるだけなので問題ありません。

最新の技術を体感したい方はありなんじゃないでしょうかね。

そうは言っても最近のスマホは高い!

普通にパソコン買える値段ですよね ← こういう事を言っている時点で古い人間なんでしょうが…

お金に余裕があるならいち早く手に入れて、周りの人に自慢してみるのもいいかも。

 コンピューター/IT関連

積み木でIOTの文字
IOTって何だろう?これを見れば簡単!わかりやすい活用事例

記事へ

スマートフォン
次世代通信5Gってなんだ

記事へ

ハードディスクイメージ
SSDの換装方法を簡単に説明

記事へ

キーボード
ノートパソコンのキーボード交換

記事へ

キーボード
CPU交換で7年前のPCが快適に

記事へ

パソコン工房
広告
女性の顔とプログラムコード
Windows10のライセンス認証はこんな時に必要です

記事へ

広告
無線lanカードの写真
無線Lanカードの交換

記事へ

広告
膝の上でノートパソコンを使う女性
パソコンの性能を左右するCPUをわかりやすく解説

記事へ

DIMM2枚セット
メモリーを増設する際の注意点

記事へ

HDMIケーブル
HDMIケーブルの正しい選び方

記事へ

PCモニターを見つめる女性
PCモニターを買い替えよう

記事へ

 コンピューター/IT関連

積み木でIOTの文字

IOTって何だろう?これを見れば簡単!わかりやすい活用事例


記事へ

スマートフォン

次世代通信5G(ファイブジー)ってなんだ


記事へ

ハードディスクイメージ

SSDの換装方法を簡単に説明


記事へ

キーボード

ノートパソコンのキーボード交換


記事へ

パソコン工房
広告
CPU

CPU交換で7年前のPCが快適に


記事へ

女性の顔とプログラムコード

Windows10のライセンス認証はこんな時に必要です


記事へ

無線LANカード写真

無線Lanカードの交換


記事へ

膝の上でノートパソコンを使う女性

パソコンの性能を左右するCPUをわかりやすく解説


記事へ

DIMM2枚セット

メモリーを増設する際の注意点


記事へ

HDMIケーブル

HDMIケーブルの正しい選び方


記事へ

モニターを見つめる女性

PCモニターを買い替えよう


記事へ

  カテゴリー

 電気と知識


 住まいと暮らし


 高齢者|介護


 雑記


 コンピューター/IT関連

© 2015 Hamano Technical Works

© 2015 Hamano Technical Works